blog index

どこでもぬっき〜♪ブログ版

役者・綿貫竜也のブログ日記☆毎日更新中でっす♪
<< 小道具完成♪ | main | 葬儀でした。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ドキドキの瞬間・・・
 只今8日 26時20分くらい
明日は・・・2月9日 肉の日
 
「に(2)く(9)」の語呂合せ。


肉といえば、先日2ちゃんで知った話なのですが、アメリカのマクドナルド、バーガーキング、タコベルが「ピンクスライム肉」の使用を中止すると発表したそうですね。
 この「ピンクスライム肉」というのは、本来人間の食用とはならず犬や家畜の餌用のクズ肉を、洗濯機で洗ってから家庭用洗剤や肥料に使うアンモニアに漬けて消毒して、病原菌の増殖を防いだのち、ミンチにしてから食品添加物で味付けをした物体らしく、見た目は蛍光ピンクの怪しいスライム状の物体。
 むしろこんなもんを今まで食わされていたのか!?とビックリするニュースでしたが、日本マクドナルドさんは「日本のマクドナルドでは使用していません!」と断言したそうなのでひとまず安心・・・かな?
加工食品の恐ろしさを改めて知ったニュースでありました・・・・。



さて、今日は昨日に引き続き午前中はちょこっとだけ暖かかったかな。


そんな訳で、ずっとやろうと思っていたバイクのエンジン起動の儀式をやりましたw


最近寒さに負けてすっかりバイクに乗らなくなったのと、色々忙しかったりしてバイクよりも電車や車で移動することが多かったりして、バイクは放置気味でした。

実際、エンジンを始動させたのは2ヶ月ぶりくらいか・・・・



久しぶりにカバーを外すと、やっぱりちょこっと風雨と塵で汚れていました。
磨いてやると、やっぱり気になる錆・・・・


今まで錆びない様に気を使っていたのに、ここ最近放置していたからすっかり錆だらけに・・・

コンパウンドとかでしっかり錆を落してやらねば!!!


しかし、今日はそこまで時間がなかったので、ひとまずシリコンオイルを塗りまくり、目立つ埃を拭きとってからドキドキのエンジン始動!!!



エンジンをかけるためには、我が愛車kawasaki250TRはセルモーターしか方法がないので、バッテリーが上がるともはやどうにもなりません!
キックスタートが無いバイクは乗らないと本当にどうにもならなくなります。



最初はやっぱり「キュルンキュルンキュルンキュルン・・・・・・・・」と、空回りする音だけがします。



次にセルを回すと・・・「ギュッ・・ギギギギギギギギギュ」


あぁぁぁぁっ!!!!!すごいダメな音がするぅぅぅぅっ!!!!!



そして、一息ついてから運命の三回目・・・・


「キュルンキュルンキュルン・・・・ドッ・・・ドドッ!ドドドドドドッ!!!!」




キター!!!!!!



このエンジンが始動するかどうかの間が本当に怖いっ!!!


エンジンがかからなかったらと思うと本当に怖いっ!!!


でも、ひとまずエンジンも始動して良かった良かった♪
今日は運転する時間は無いので10分ほどアイドリングさせてみましたが、空ぶかしでもアクセル開けたり、ローギアでアクセル開けるとすぐに「ドドドド・・・パスンッ!・・・パッ!・・・パスゥゥ・・・・」なんて音たてつつエンジンがすぐに止まりそうになります。


実際すごい慎重にクラッチ操作しつつアクセル開けたのに3回もエンストしましたし・・・・


タイヤが回るときにホイールから錆のきしむ音とか、ステアリングの動きがギシギシしてたりして、やっぱりちゃんと乗ってやらないとだめだなって思いました。


俺の腕も錆びるしね。


近々バイクで出かけるかな・・・。
| 綿貫 竜也 | 日記 | 02:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:08 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://nukkiispecial.jugem.jp/trackback/2206
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ